ハワイウェディングの基礎知識 ブライダルヘアメイクアーティストを目指したきっかけ沖縄ウエディングスクール【公式】

MENU
ウェディングスクールについて
ヴィラ紹介
ウェディングスクール生のための基礎知識
ウェディングドレスの基礎知識
スクール生のためのカウンセリングサロン
サイトマップ

KNOWLEDGE ブライダルヘアメイクアーティストを目指したきっかけ


主役のお二人、特に新婦様が結婚式で最高に輝くためのメイクやヘアアレンジを施すのが、ブライダルヘアメイクアーティストの仕事です。最近ではウェディングのスタイルも多様化しているので、常に最新の美容やファッションのチェックも欠かせません。
そんな、現在ブライダルヘアメイクアーティストとしてご活躍中の方々に、この仕事を目指したきっかけを伺いました。

ブライダルヘアメイクアーティスト 歴1年 M.Sさん

ブライダルヘアメイクアーティストを志したきっかけを教えてください

実家が結婚式や成人式の前撮りのお客さまを迎えることが多い美容室で、美容師免許とフェイシャルエステティシャンの資格はもともと持っていたんです。指名してくださるお客様も多くて、この仕事には「技術」と「経験」が欠かせないと知っていました。
そんな中で、結婚式の前撮りをされたお客様から「私の人生史上一番キレイな瞬間だった」とおっしゃっていただいて、その一言がずっと心に残っていて。普段の美容師業務も楽しいけれど、ブライダル専門のヘアメイクアーティストの道もアリかもしれないと思ったのがきっかけです。

どのようなルートでブライダルヘアメイクアーティストになりましたか?

美容師の専門学校を出たので独学でもなんとかなりそうだと思っていましたが、お客様の「人生史上一番キレイ」を目指すためにはやはりブライダルの知識が必要と思い、ウェディングスクールに入りました。実家の美容室も手伝いながらだったので楽ではなかったですが。
ただ、スクールには同じ夢を持った人たちが集まっていたので、お互いに励まし合いながら頑張ることができました。彼女たちとは今でも連絡を取り合う仲ですよ。
卒業後は実家を離れて、結婚式場の専属ブライダルヘアメイクアーティストとして働いています。

ブライダルヘアメイクアーティスト 歴3年 K.Tさん

ブライダルヘアメイクアーティストを志したきっかけを教えてください

もともとメイクやヘアアレンジに興味があって、好きなことが仕事にできればと考えていました。それにヘアメイクアーティストになれば、自分の腕次第でどこでも生きて行けると思ったんです。
その中でブライダルを選んだのは、花嫁さんの魅力を最大限に引き出すヘアメイクをして「一生に一度の大切な時間」をたくさん見届けたいと思ったからです。

どのようなルートでブライダルヘアメイクアーティストになりましたか?

まずは基本的なスキルを身につけるために国内の美容学校に2年間通うことにしました。趣味程度でしか知識がなかったので、基本的なことを身につけたかったからです。
卒業後、無事にブライダルヘアメイクアーティストとしてホテルの美容室にインターン就職できました。ところが最初の1年くらいは毎週土日になると、式の始まる少し前から列席する親族の方のヘアメイクや着物の着付けなどをとにかくスピーディーにこなすという日々…。主役の新婦様のメイクなどはさせてもらえず、何度もくじけそうになりました。
1年を過ぎたころからようやく、新婦様の方のアシスタントをさせてもらえるようになり、最近ではたまにメインで担当することもあるのでやりがいを感じています。

PAGE TOP