ハワイウェディングの基礎知識 ウェディングプランナーを目指したきっかけ沖縄ウエディングスクール【公式】

MENU
ウェディングスクールについて
ヴィラ紹介
ウェディングスクール生のための基礎知識
ウェディングドレスの基礎知識
スクール生のためのカウンセリングサロン
サイトマップ

KNOWLEDGE ウェディングプランナーを目指したきっかけ


主役のお二人が理想的な結婚式を挙げられるようにお手伝いをさせていただくのが、ウェディングプランナーの仕事です。結婚式が滞りなく進み、お二人の最高の笑顔が見られた時には嬉しさと充実感に包まれるでしょう。
そんな、現在ウェディングプランナーとしてご活躍中の方々に、この仕事を目指したきっかけを伺いました。

ハワイウェディングプランナー歴 3年 N.Yさん

ウェディングプランナーを志したきっかけを教えてください

子供の頃に映画「ウェディングプランナー」を観て、この仕事の存在を知りました。そのあと生まれて初めて親戚の結婚式に出席したとき、綺麗で華やかなウェディングの世界を目の当たりにして「絶対にウェディングプランナーになりたい!」と強く思ったんです。

どのようなルートでウェディングプランナーになりましたか?

憧れだけでは続けることはできないと思っていたので、専門学校に通いながらブライダル業界でアルバイトをしました。アルバイトをしていて、やはり「学校での学習も大切だけど実践に勝るものはない。」と実感しました。
そんな折、幼馴染の親友が沖縄の人と結婚することになり、現地での式に私も参列しました。ビーチウェディングだったのですが、その光景が今でもはっきりと思いだせるほどステキで。
「毎日こんな幸せに携わっていられたらどんなに良いだろう」と思って、専門学校を卒業後すぐに沖縄に移住。晴れてウェディングプランナーになりました。
ちなみに、プライベートでは沖縄でもご近所さんになった親友としょっちゅう会っています。

PAGE TOP