ハワイウェディングの基礎知識 ウェディングフォトカメラマンの仕事内容沖縄ウエディングスクール【公式】

MENU
ウェディングスクールについて
ヴィラ紹介
ウェディングスクール生のための基礎知識
ウェディングドレスの基礎知識
スクール生のためのカウンセリングサロン
サイトマップ

KNOWLEDGE ウェディングフォトカメラマンの仕事内容


沖縄のウェディングスクールへ入学を希望される方の中には「将来はウェディングフォトカメラマンになりたい」と考えている人も少なくないでしょう。ここでは、ウェディングを色あせない思い出に変えるウェディングフォトカメラマンの仕事についてご紹介します。

ハワイウェディングの基礎知識 ウェディングフォトカメラマンの仕事内容 ハワイウェディングの基礎知識 ウェディングフォトカメラマンの仕事内容
ハワイウェディングの基礎知識 ウェディングフォトカメラマンの仕事内容

ウェディングプランにセットになっていたり、オプションとして選択できたりすることが多い「ウェディングフォト」。美しいビーチをバックにしたウェディングフォトが残せるため、沖縄では挙式と一緒にウェディングフォト撮影をプロカメラマンに依頼する新郎新婦様が多くいます。
ウェディングフォトカメラマンは、新郎新婦様がどのようなイメージの写真を残したいのかしっかり理解し、適したフォトスポット、ポーズ、アイテムをコーディネートする技術が必要です。

そのためには、ウェディングフォトカメラマンとしての撮影の技術はもちろん、ウェディングに対する知識の豊かさ、景色の美しさを全面に引き出せる表現力、そして何よりおふたりの希望を叶え、笑顔を引き出すコミュニケーション能力が大切になります。

一生に一度のウェディングでは、新婦様がお持ちになるドレスやブーケ・小物に思い入れがある場合も。また、お子様がご一緒だったり、初めての海外旅行をプレゼントすることになったご両親とご一緒だったりする可能性もあります。
お客様の事情をくみ取り、一緒に撮影を楽しみながら最高の笑顔を引き出すお手伝いをするのがウェディングフォトカメラマンの仕事です。主役のおふたりをメインにするだけのお写真ではなく、一緒に撮影するご家族皆さまが楽しく良い思い出になるような技が必要だということも忘れてはいけません。

POINT

ウェディングフォトで新郎新婦様やゲスト様にご満足いただけたなら、次におふたりが沖縄を訪れた際に記念撮影のカメラマンとして指名してくれることもあり得ます。その時のうれしさは言葉に表せられないでしょう。

ウェディングスクールで学んでいる期間中に、ぜひ「ウェディングフォトカメラマン」の仕事ぶりをご自分の目で確かめてみてください。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。



PAGE TOP