教会・チャペル ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペルハワイ・沖縄ウエディングスクール【公式】

MENU
ハワイウェディングスクールについて
コンドミニアム紹介
ハワイウェディングスクール生のための基礎知識
ハワイウェディングの基礎知識
ハワイの教会・挙式場紹介
ウェディングドレスの基礎知識
スクール生のためのカウンセリングサロン
サイトマップ

CHAPELS ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペル



ダイヤモンドヘッドの麓に佇む美しい
ガーデンチャペルです

ハワイのインターンシップなどでウェディングスクールの勉強に興味をお持ちの皆様へ、ハワイの挙式場をご案内致します。

ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペル

ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペル

ハワイの象徴とも言えるダイヤモンドヘッドの麓に佇む、花と緑と太陽をテーマにしたダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペル。約900坪という広大な敷地に、ハワイらしい色鮮やかな花が咲き誇る美しいガーデンが広がります。祭壇にはイギリスのセント・チャド教会から移された美しいステンドグラスが飾られ、真紅のバージンロードが真っ直ぐに伸びます。挙式後は、ガセボでの乾杯セレモニーやケーキカット、写真撮影なども出来るうえ、隣接する優雅なゲストハウスではプライベートなウェディングパーティーの開催が可能です。
またチャペルではなく、ガーデンウェディングも可能。ダイヤモンドヘッドに見守られながら、美しい花々に囲まれ、噴水の前の祭壇で愛を誓います。フラの演出を追加すると、さらにハワイらしい結婚式となるでしょう。ガーデンをそよぐハワイの心地良い風、豊かな自然を感じながらのウェディングは、1日2組限定です。

ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペルの特徴

ガラス張りのチャペル

教会のようなチャペル

青い屋根と真っ白な壁が印象的なかわいらしいチャペル。中に入ると木のぬくもりみに満ち、大きなステンドグラスは実際にイギリスの教会にあったものです。色鮮やかな光の中、真紅のバージンロードを一歩ずつ歩くその姿はとても美しく、真っ白なウェディングドレスが際立ちます。

整えられた環境

ユニティサンドセレモニー

ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペルでは、色が付いた砂を新郎新婦が交互にクリスタルサンドに注ぎいれる「ユニティサンドセレモニー」も行なっています。お二人で注いだ砂の小瓶は、日本にお持ち帰り頂けますので、素敵な記念になるでしょう。もちろんガーデンウェディングでもこのセレモニーを行なっています。

新郎新婦の感想

メルヘンチックなウェディング

まるで、絵本の中に出て来そうな可愛らしいチャペルに一目惚れして、ここで挙式することにしました。ガーデンの雰囲気もとても素敵で、何時間でもここでのんびりしたいと思いましたがそういうわけにはいきません。その代わりに、出来上がった写真を何時間ものんびりと眺めています。こんな素敵な場所で、一生に一度の大切な日を過ごすことが出来て、とても幸せでした。特に、バージンロードを歩いている写真が気に入っています。ステンドグラス、きれいだったな・・・。(Aさん)

心地よい陽射しを浴びながらガーデンウェディング

ダイヤモンドヘッドの側で結婚式が挙げられたら素敵だなと思い、この式場を選びました。実は、彼女にプロポーズをしたのが、ダイヤモンドヘッドの頂上なんです。ダイヤモンドヘッドを見る度に、あの日のことを思い出していましたが、これからは、ウェディングのことも一緒に思い出せそうです。当日は、キラキラとした陽射しの中で、花や緑に囲まれた素晴らしい結婚式となりました。彼女の両親もとても嬉しそうで、和やかなアットホームな式を挙げることが出来て本当に良かったです。彼女はガーデンが気に入ったようで、何枚も写真を撮っていました。(Wさん)

ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペルの概要

名 称
ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペル
特 徴
ダイヤモンドヘッドの麓に佇む美しいガーデンチャペル
所在地
3050 Monsarrat Ave, Honolulu HI
アクセス
ワイキキから車で10分 MAP
収容人数
約100名
バージンロード
15m/赤
挙式の言語
日本語/英語
音楽・音響
チャペル:電子オルガン・シンガー ガーデン:ウクレレ・シンガー
ガーデン
あり
演 出
フラワーシャワー
リーガルウェディング
なし
挙式不可能日
1/1. 11/23. 12/25. 特別行事日
冷暖房
あり
ステンドグラス
あり
併設設備
ゲストハウス
建 立
1996年

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。



PAGE TOP