よくあるご質問ハワイ・沖縄ウエディングスクール【公式】

MENU
ハワイウェディングスクールについて
コンドミニアム紹介
ハワイウェディングスクール生のための基礎知識
ハワイウェディングの基礎知識
ハワイの教会・挙式場紹介
ウェディングドレスの基礎知識
スクール生のためのカウンセリングサロン
サイトマップ

FAQ よくあるご質問

ハワイのウェディングスクールやハワイのインターンシップでよくあるご質問をまとめています。 こちらに掲載がないご質問についは、お気軽に「お問い合わせ」からお寄せ下さい。

申込について

Q.1海外に行くのが初めてなのですが、ハワイ留学は問題ないでしょうか?

ハワイは世界中から移民が集まり、様々な文化が融合し発展をしてきた場所。留学生や異文化が受け入れられやすい環境が整っています。日系人や日本人留学生が多いので、日本の食材も手に入りやすく海外におけるストレスが少ない場所といえ、海外初心者の方にとって、ハワイは最適な語学留学先です。
また、ハワイには日本のような四季はなく、年間を通して温暖な気候ですから、勉学やアクティビティにと集中して取り組めるでしょう。アメリカの中では比較的治安が良いとされていますが、日本と同じ感覚で深夜に出かけたり、危険といわれる場所には近づいたりしないようにしましょう。

Q.2英語力がなくても留学出来ますか?

ハワイウェディングでは、基本的に日本人のお客様の対応をしますので英語が話せなくても支障はありません。
しかしながら、海外で生活するには、ある程度の英語力が必要です。ハワイにいれば話せるようになる、というものではありませんので自分自身でレベルアップ出来るようにしましょう。

Q.3短期間でも留学出来ますか?

ハワイウェディングスクールでは、「3日間集中コース」「5日間短期コース」「1ヵ月基礎コース 」「2ヵ月プロフェッショナルコース」などをご用意しております。ご自身の学びたいこと、目的に合わせてご利用頂くと良いでしょう。
詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

Q.4コースが決まっていなくとも、カウンセリングに申し込んでもいいですか?

具体的に決まっていない方でもカウンセリングにお申し込み頂くことは可能です。明確でなくとも、「こういったことがしたい!」というご希望から、コースなどご提案させて頂きます。 目標や目指す方向性を明確にするお手伝いをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
カウンセリングお申し込みはこちらから

Q.5電話によるカウンセリングは可能ですか?

お電話でのカウンセリングは承っておりません。スカイプでのカウンセリング(1回40分3,000円)は承っておりますので、お申込の際はカウンセリングお申込フォームよりお申込下さい。
※スカイプでのカウンセリングは、事前にメールでお送りさせていただく資料がPCで閲覧可能・または印刷が可能であること、カウンセリング日の3日前には弊社指定口座へのお振込みが完了していること、スカイプのアカウントをお持ちであること(電話での対応は一切不可となります)が条件となりますので、予めご了承くださいませ。

Q.6いつまでに申し込む必要がありますか?

学生ビザなしでの渡米の場合は、渡米日の1ヶ月前まで、学生ビザを申請しての渡米の場合は、渡米日の3ヶ月前までにお申し込みを済ませておくと、入学手続きがスムーズです。必ずしも、お申し込み=出発ではありませんので、資金準備や各種手続きの手配のためには、余裕をもってお申し込みされると良いでしょう。
3日間集中コースなどは旅行中にご利用頂けるコースもありますが、早めにお申し込み下さい。

Q.7費用の支払い方法が知りたいのですが。

学校の授業料(入学金含む)その他費用を当社指定口座へ日本円にてお支払いいただきます。 振込みが確認され次第、学校へ入学お手続きの代行を致します。
※手配手数料一律 5,000円(税込)

Q.8メールの返答がこないのですが。

お問い合わせ及びカウンセリングのお申し込みには、3営業日以内にはご返答しております。 弊社からの返答がない場合は、大変お手数をおかけしますが、以下電話番号までお問い合わせ下さいませ。

お電話でのお問い合わせ: 050-5807-3410(受付時間:10:30~17:00)

入学について

Q.1どのくらい費用がかかりますか?

詳細は各コースのページをご確認下さい。
授業料だけでなく、生活費もありますので30万円~50万程度はみておくとよいと思います。宿泊先はもちろんですが、他のスクール体験やアクティビティ参加などライフスタイルによって格差があるため、ご自身の予算をコーディネーターにご相談の上、じっくりと計画を立てる必要があります。

Q.2ハワイウェディングスクールではどのような人たちが学んでいるのですか?

ハワイウェディングに興味を持っている方はもちろんですが、日本でのウェディング業界で働く人やこれからハワイで就業を考えている方などさまざまです。
またウェディングプランナーだけでなく、ヘアメイク希望、カメラマン希望などウェディングに関わる人がたくさん学んでいます。

Q.3ハワイは日本人が多いため、語学留学には向かないと聞きましたが。

ハワイウェディングを行う方は日本人が多いため、ハワイウェディングスクールで学ぶ上では英語は必要ありません。
語学留学とはまったく別のものとお考えいただいたほうが良いでしょう。

Q.4せっかくのハワイへ滞在するので、アクティビティも体験したいのですが。

実習していただくサロンはビーチの近くにありますので、海で行えるアクティビティを満喫することも出来ます。
ご自身の時間を有効活用し、ヨガやランニング、フラ、サーフィンなど思い思いの時間を過ごすと良いでしょう。

Q.5就職に役立つ英語検定の種類と特徴を知りたいです。

TOEFL・TOEIC・Cambridgeが代表的な英語検定です。
TOEFLは主にアメリカの高等教育機関に進学をする場合に、TOEFLのスコアが求められるようになっていて、内容はリーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4セクションで構成されています。
TOEICはTOEFLが大学進学を目的としたアカデミックな内容に対し、TOEICはコミュニケーション能力を評価し、 内容はリスニング、リーディングの2パートに分かれています。
Cambridgeは140年以上の歴史を持つケンブリッジ大学試験機構の英語検定で、日本ではまだあまり知名度が高くありませんが、ヨーロッパを中心に圧倒的な権威があり、約130カ国で年間300万人が受験しています。

Q.6ハワイウェディングスクールには相談出来るカウンセラーはいますか?

まずは、日本のスタッフにご相談下さい。現地では、講師はハワイウェディングの一線で活躍するプロフェッショナルですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q.7申し込んだ後、途中で辞めることは出来ますか?

契約期間の途中で辞めることは可能ですが、渡航が決まった後のキャンセルは料金が発生することもありますのでご注意下さい。
詳細は各ページをご確認下さい。

ハワイ滞在について

Q.1滞在方法はホテルステイ、コンドミニアムなどがありますが、どれがいいか分かりません。

学ぶコースや滞在期間によってことなりますが、ホテル宿泊かコンドミニアムの滞在がおすすめです。滞在期間やご予算によって選べる所が限定される場合もありますので、まずはコーディネーターまでご相談下さい。
弊社指定コンドミニアムのご紹介はこちらから

Q.2ハワイでの一ヶ月の生活費目安はどれくらい?

1ヶ月$500~$800が生活費の相場と言われていますが、ハワイは物価の高い都市のため、思わぬ出費がかさむ場合もあります。節約をしたい方は、自炊することがおすすめです。

Q.3ノートパソコンを持っていくことは出来ますか?

使い慣れた日本語のノートパソコンをお持ちであれば、ぜひ持って行くと良いでしょう。無料インターネット設備や街中のインターネットカフェなど、ハワイはインターネットの環境も整っています。

Q.4滞在中、貴重品の管理はどうしたらいいですか?

パスポートなどの貴重品や現金は、ホテル滞在の場合は部屋のセイフティーボックスへ収納するか、ホテルの受付に預けるなどしましょう。コンドミニアム滞在の場合は、スーツケースの中に入れて、鍵を掛けておくか、鍵付きの引き出しの中に入れるなどの対応をしましょう。 大金は持ち歩かないようにし、現金よりトラベラーズチェックを持参される事をおススメ致します。

Q.5病気の時、日本語が通じる病院はありますか?

ワイキキの病院には日本語が通じる病院がありますが、日本語の話せる医者のいる病院を見つけても、必ず受診出来るという保証はありません。 緊急の時に慌てずに済むように、病院に行く前に気をつけておくことやどの病院に行いくのか、支払いはどうすればいいのかなど、日本滞在時の保険契約時に確認しておきましょう。

入学準備について

Q.1出発までに何を準備すればいいですか?

パスポートの申請、航空券の手配、ビザの取得(1週間の授業時間が18時間以上、あるいは90日以上の滞在の場合)、海外旅行保険の手続き、滞在先の手配、居住地区への海外転出届けは必須です。ビザの取得には1週間から4週間かかる場合がありますので、早めに申請するようにしましょう。

Q.2学生ビザ(F-1)取得が義務付けられている区分を教えて下さい。

1週間の授業時間が18時間以上、または90日以上の滞在の場合は学生ビザ(F-1)が必要となります。 逆に1週間18時間未満の受講かつ90日未満の滞在の場合、学生ビザは不要です。
ご自身のご希望のコースなどによっても異なりますので、お気軽にカウンセリングの際にご相談下さい。

Q.3保険の加入は必要ですか?

アメリカは医療費がとても高いので、保険に加入していないで病院にかかると高額な治療費を請求されます。万が一に備え、加入することをおすすめします。加入している保険の内容にもよりますが、病気の外に、ケガ、事故、盗難などがカバーされるものがありますので、そういった保険を選びましょう。
また保険会社によっては、24時間対応の日本語ホットラインを用意している場合があります。どんな保険がいいか迷ったときは、加入のお手続きを代行致します。

Q.4お金はどうやって持っていったらいいですか?

まず、交通費や生活費などの小額のお金を出発前に現地通貨に両替しておきましょう。その外はトラベラーズチェックやクレジットカードの利用をおすすめします。トラベラーズチェックは、短期の留学であれば紛失時も再発行可能なので便利です。クレジットカードは、会社によって付帯のサービスがあるので、ハワイで利用出来るサービスをチェックしておくと良いでしょう。
長期間留学の場合は、留学先の銀行で口座を開き、日本のご家族からその口座宛に海外送金をしてもらう方法が一般的です。くれぐれも大金を持ち歩かないようにしましょう。

Q.5留学先に持って行くといいものはありますか?

ハワイには日本でもおなじみのお店があり、大抵の生活必需品は揃います。しかし、海外の薬は身体に合わないことも多いので、飲みなれた日本の薬は持って行くことをおすすめします。(胃腸薬や風邪薬、痛み止め、目薬など)
また、持病がある方もあらかじめかかりつけの医師に英語の処方箋を書いておいて貰いましょう。

Q.6出発までに英語スキルを磨いておきたいのですが。

ハワイウェディングでのお客様は日本人であること、講師も日本人ですので英語が話せなくても問題はありません。しかし、留学出発までに英語スキルを磨きたい方のために、プライベートレッスンも希望者の方にはご用意しています。
ご希望の方はお気軽にご相談下さい。

PAGE TOP