ウェディングドレスの基礎知識 ブライダルインナーハワイウェディングスクール【公式】

MENU
ハワイウェディングスクールについて
コンドミニアム紹介
ハワイウェディングスクール生のための基礎知識
ハワイウェディングの基礎知識
ハワイの教会・挙式場紹介
ウェディングドレスの基礎知識
スクール生のためのカウンセリングサロン
サイトマップ

KNOWLEDGE ブライダルインナー


ブライダルインナー

晴れの日を迎える花嫁の美しい姿を支えてくれるブライダルインナー。
日ごろ身に着けているインナーや下着にも増して、女性の強い味方になってくれるアイテムです。
「1回しか着ないのに、インナーまで用意しなければいけないの?」
ウェディングにかかわる仕事をしていると、今後そんな質問をされる機会もきっとあるはず。そのときのために、ブライダルインナーの必要性などについて知っておきましょう。


ブライダルインナーとは

ウェディングドレスの下に着る下着のことをブライダルインナーといいます。
そもそも、ウェディングドレス自体が欧米人の立体的な体型に合わせて作られたもの。それを日本人女性が美しく着こなせるようにと発案された、日本人用のブライダル下着です。バストをより豊かに、ウエストはより細く、ヒップラインはきれいな丸みがでるようにと、全身をメリハリのあるラインに整えてくれます。
また、体系カバーだけでなく結婚式当日に着る重いドレスを支えてくれる役割も。
ウェディングドレスはレンタルだったとしても、ブライダルインナーは下着なので自身で買っておく必要があります。


【ブライダルインナーの種類

ブライダルインナーには4つの種類があり、これらをウェディングドレスのデザインや着る女性の体形によって組み合わせます。


  • ブラジャー+ウエストニッパー(コルセット)
    ブラジャー+ウエストニッパー(コルセット)

    ブラジャーは胸を高く持ち上げて豊かにさせ、ドレスの重みでつぶれないように補正。ウエストニッパーはコルセットとも呼ばれていますが、腰にくびれを持たせ長時間姿勢を保つのを助けてくれます。
    それぞれ自分に合ったサイズを選べるので、体にフィットした美しいラインを作ることが可能です。

  • ビスチェ(スリーインワン)
    ビスチェ(スリーインワン)

    ストラップのない丈の短い下着。基本的にウエストまであり、1枚でバストとウエストを補正してくれます。ウェディングドレスをより美しく見せるためシルエットを強調し、アクセサリーも映えるようにデコルテは広く作られているのが特徴。ブラジャー+ウエストニッパーよりも、やや補正力は低めです。

  • フレアパンツ・ペチコート
    フレアパンツ・ペチコート

    ウェディングドレスを着るときや、お色直しで着替えるときのエチケットのためのブライダルインナー。特に補正力はありませんが、ドレスを着た際の足さばきを良くする効果があります。
    一部メーカーではフレアパンツよりも丈の長い「ドロワーズ」も販売されています。

  • ガードル
    ガードル

    ウエストやお腹、太ももを引き締めて下半身をより美しいラインに見せてくれます。ヒップアップ効果もあるので、タイトなウェディングドレスを着る方には後ろや横からの立ち姿を美しくするためにも特におすすめです。


※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。



PAGE TOP